« 30kmを走り続ける | トップページ | 真面目と誠実 »

復帰40年

_dsc03030001

キャンプシュワブ沖の大浦湾サンゴ群落です。

今日で沖縄が日本に復帰(返還)されて40年ですね。
ぼくが小学校2年生の時だったと記憶しています。

沖縄を観光で訪れることに、心のどこかでためらいを覚えていたぼくは
沖縄に行くには、なにかきっかけが必要であり、それがダイビングでした。

20年以上前にダイビングを始めてから
沖縄をひんぱんに訪れるようになり、もう50回以上沖縄を訪問していることになります。

通常ダイバーが行かないキャンプシュワブ沖や泡瀬干潟にも何度か伺いました。
下は泡瀬干潟のサンゴ群落と干潟で海藻を摘む親子です。

Tubameuo0045


Awase0160


沖縄が日本にあってよかったと、ここの自然にふれるたび思います。
様々な問題があることも、おそらく普通の人以上に知っています。
知れば知るほど、複雑で、こうして写真を撮って皆さんにみていただくしか
できない自分に多少はがゆさも感じています。

ではpaper

|
|

« 30kmを走り続ける | トップページ | 真面目と誠実 »

沖縄・串本、その他の海」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1282254/45263700

この記事へのトラックバック一覧です: 復帰40年:

« 30kmを走り続ける | トップページ | 真面目と誠実 »