« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月の記事

頑張らなければ結果はでない。

東レ経営研究所顧問の佐々木常夫さんの
お母さんの口癖だったそうです。

「運命を引き受けましょう。
頑張っても結果は出ないかもしれないけど
頑張らなければ、結果がでることはありません」

自分を高めていくためには、王道ってないんですね。
深い言葉です。
少し前に自分でこのブログに書いていたことを思い出して
改めて読み返しています。

Kimg0071


さて、これは、ぼくがRUNの時に着ているシャツにある言葉。
「人とではなく、昨日の自分と今日の自分を比べてみよう。
 越える相手は自分自身。」

ぼくは骨折などの事故のリハビリから、歩き始めてジョグへ至っていますので
こんなストイックではありませんが、仕事をしている時も含めてよく考える言葉です。

Img_08270001

さて、今日のジョグですが、
「王子公園~山手幹線御影(Kさん合流)~浜国道~灘三郷・酒蔵の道~芦屋川北上
~山手幹線~御影(Kさんはめちゃうまいパン屋&帰路へ)~王子公園」という東神戸コース。
計21.1km。ちょうどハーフマラソンの距離ですね。
信号待ちや、折り返しでのストレッチ等々も含んで2時間25分でした。

ずっとあれこれと話をしながらのジョグでしたので、いろいろな情報収集ができて
よかったです。
意識的に自分で笑顔を作りながら走っています。
話をしながらでも、これぐらいで走れるようになったことを幸せに思います。

いろいろな要素を除くと、写真にあるように 152m/分=時速9.2km=6分30秒/kmくらいですね。
2時間17分が今日のジョグの成果でしょう。
暑さもある中で、昨日の自分を少しは越えられたでしょうか?

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

久しぶりの須磨海岸撮影。なんで?ばっかり。

4月22日、曇り雨
水温13~15℃、透明度50cm

いやあ、見えない見えない。
潜っている間に、何回かダイバーにぶつけられました。

こんな中で60分も潜って何しているんだろう、ってな感じですが
ぼくは結構楽しかったです。
ものずきのみんなも、さすが「ものずき」だけあって
誰も文句を言っていなかったのはなんで?
ぼくも含めてMの集まり?・・・うぷぷ

最短まで寄れるイノンの水中リレー魚眼レンズでよかった。

Img_52311


新種のガンガゼかと思ったら、「松」でした。なんで?

Img_5234


写真のほうが肉眼より見えてます。なんで?


Img_52421


わずかに生えたアマモ。ハウジングを着底させて固定したはずなのに
ぶれている。なんで?

なんで?の多い撮影でございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

外へ出よう

Kimg0052


特に前向きになれることはないけれど
とりあえず外へ出たら
何かが変わるかもしれない。

今日から横浜で展示会です。
新メンバーのデビュー戦。
がんばろうな。みんな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

sakuraを巡るRUN

Kimg0051


Kimg0046

昨日は、家事もいろいろやりましたが
早朝に自宅から夙川、帰りには芦屋川の上流まで
RUNの合計が23km、2時間32分の桜を巡るジョグでした。

笑顔でかつ話をしながらでも、
距離25kmまでなら
6分30秒/km=時速9km強であれば
十分可能になりました。人間の身体ってすごいです。
CONTROL MY DESTINY。
ぼくの場合は、昨年10月末のアクシデントによる骨折と裂傷からの
リハビリに取り組む中でここまできました

写真は芦屋川の上流です。
芝と川と堰と桜と山と、いい光景でした。
ちょうど昨日が満開でした。
まだ、季節は春です。

その後、あれこれしている中で、結局、32kmまで伸びました。

始めてリーボックのジグテックを使いましたが
最初から足になじんでいい感じでした。
足の甲の幅が広いのもいいですね。
ともかく、アスファルトばかりなので、硬さを吸収してくれるシューズが
今はベストです。

ではpaper

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ストレステスト

ぼくにもしてほしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

自分の小ささに凹む朝

一人ひとりの人をそれぞれに、
一人の個人として敬うことを心がていても
言葉・態度で傷つけてしまう。

至らない自分の小ささに凹む朝です。

ではpaper

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ニューシューズ!

1201j99933

今の走っているコースが、すべてアスファルトの道なので
現在はナイキのルナグライドをはいているのですが
それでもアキレス腱の上あたりに20kmを超えると
ダメージがでます。

反発力よりも吸収力、という観点で
リーボックのジグテックを買いました。
このシューズはほかのメーカーのランニングシューズよりも
甲が広いので、ナイキ27cmですが、26.5cmでジャストサイズです。

週末に試し走りの予定です。
すっかり水中写真を撮ることを忘れてしまいました・・・(汗)

ではpaper


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ハーフマラソンと長男最後の舞台

Kimg0036


昨日は、ハーフマラソンの距離を走りました。
余裕残しのペースで2時間19分。
ジョグとしては、やっぱりキロ6分30秒~40秒が
今の自分には合っているペースだというのが
この3週間、毎週1回20km超を走りながら得られた結果です。
少し暑さ対策が必要になってきました。

その後午後から長男の「ジャズトランペッター」としては
最後の舞台「ヤングアットハート」へ。
西宮の高校生選抜バンドの最後では、メインを吹いて
本当の最後になる高校生と関西プロミュージシャンとのセッションでは
セッションをする3人にも選ばれ、プロ5人と競演させていただいておりました。
高校の吹奏楽はまだ続くものの、掛け持ちでやっていた
ジャズの舞台はこれで終わり。
ジャズに充てていた時間は受験勉強に充てることになります。

ぼくは彼が出すハイトーンが好きでした。
5年間、世界で一番彼のトランペットのフアンだったものかもしれません。
プロの人からは、「入学してジャズやるんだったら」と連絡先までいただいたそうです。
文武の「武」はからっきしですが、
「文」の部分は親が感心するくらいの能力を努力で身に着けました。

少し寂しさも感じながら、彼の舞台をしっかり眼に焼き付けました。

最近は口もきかない彼から
「親としての幸せ」を教えられた気がしました。
ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

昨日は10kmrun。なんでもスマホと連動ですな

001_2


ぼくは走るときにSEIKOのスーパーランナーズEXという時計と
オムロンのJOG STYLEという活動量計を身に着けています。
あ、活動量計は、仕事中も含め常時身に着けてます。

JOGSTYLEは、スマホと連動することで
1週間でどれだけのカロリーを運動で消費したか管理ができるのです。

4週間で、これだけ体重を落とすためには毎週どれだけ運動でカロリーを
消費しなければならないか、またその達成率はどうか、
スマホに読み込ませると瞬時にでてきます。

ちなみに昨日は10kmを67分の軽いJOG でした。

先週日曜日から昨日の土曜日までで12400kcal
設定しているのが運動だけで2.8kgを4週間で消費するという数字ですので
達成率は187%でした。

あ、これには摂取カロリーは反映されません。
ダイエットをしているわけではないので、歓送迎会などの嵐の中で
浴びるほど飲んで、〆にはラーメンと餃子。

ですから、今度お会いした時に、ゲッソリ減量できているかというと
そういう訳ではないんですね。
ちょっと残念coldsweats01

これから、朝日に向かって東へ走ります。
20kmくらいにしようかと思っていますが足や腰の状態と相談しながら
いつものように笑顔を浮かべながら走れたらいいな。
あ、今年はどこかでフルマラソンにチャレンジします。たぶん。

ではpaper

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

FMわいわい

阪神大震災のあとから続いているコミュニティFM「FMわいわい」。

ここに兵庫高校OBによるコーナーがあるのです。
同級生のあこちゃんから2年間出演の依頼をいただいていたのですが
めんどくさくて(失礼、心に余裕がなくてね)、のらりくらりと
かわしていました。
ところが昨日、以前観光セクションにいた時にご縁のあった
兵庫県のシンクタンクの人が突然職場を訪ねてきて
「今日は仕事の話ではなくて、番組にでてほしい」と。
聞けば、21年上の先輩でして、6月に出る約束をしてしまいました。

前半後半で計35分程度なので、
打ち合わせなくても適当にしゃべれるのですが

また打ち合わせとかあるのかと思うと
番組でしゃべることよりも、そっちの方がめんどくそうございます。

しかしながら
「お声がかかるうちが花」
宴席も含めて、ぼくのポリシーなので、同じやるなら
喜んで!といきましょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

昨日も20kmのJOGでした

240401

意図したわけではないのですが、
一週間前と、2秒しか違わないタイムでした。

笑顔を浮かべながら走ることを心がけてましたので
すれ違う人は気持ち悪かったかも。

往きの10kmよりも帰りの10kmのタイムのほうが、2分ほどよかったですが
特に意識したものではなく
結構余力が出来てきていることが嬉しかったですね。

いよいよ、24年度の本格的な始まりです。
新たな気持ちで臨みます。

しかし、最近は神戸の海というよりも神戸RUN日誌みたいだなぁ。

ではpaper


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

新年度の始まり

4月1日。

24年度の始まりです。

実質的には、明日月曜日から、というでしょうが
なんとなく、始まりは、ロングジョグからスタートしようと思い
これから気が向くまま走りに行きます。

長くなるか、適当に終えるか、それも気の向くまま。

なんとなく、春の気配を感じることができたらいいな。

ではpaper

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »