« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月の記事

京都大学・吉田寮

Feb_28_2012_249


Feb_28_2012_479

昨日、京都大学へ。

時が40年さかのぼったような気持ちになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

次の一歩を出し続けられる喜び

昨日は東京マラソンでしたね。
同じ時間にその半分の距離ももないけど、
ボクの両足は2時間にわたって一度も休むことなく
1秒間に3回も大地を踏みしめながら17キロも走り続けました。

ケガをして歩けなくなった11月。
歩けること、走れること、がなんといいことか、というのを
すごく感じた時期がありました。

リハビリしだしたら、も一度頑張ろうと決めて
速歩からからジョグに進め、徐々に徐々に距離を伸ばし
時間を延ばしてきました。

年内は、縫った向う脛の内部がピリピリ痛んでいたのですが
年明けには痛みもなくなり、ジョグが楽しくできるようになりました。
次の一歩を出し続ける時間、距離がだんだん長くなり
少し歩くところを間に挟めば、ハーフマラソンの距離はいけるようになりましたが、
昨日は2時間、全く足を休めることなく、歩くことも無く
17km、21000歩以上、次の一歩を出し続けることが出来ました。

その喜びは大きいですね。個人的にめちゃめちゃ嬉しいです。

まだ、余力はありましたが、無理は禁物です。

次は3時間、次の一歩を出せるように、努力したいと思います。
ではpaper


409132_173789479403557_100003175178


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

残念な、でも嬉しきことあり、誕生日

昨日は、ぼくの誕生日でした。
47歳になりました。

多少ガタが来つつありますが、まだまだ元気!
と言えるように、健康にも気をつけていきたいと思っています。

で、昨日は串本海中フォトコンテストの表彰式の日でもありました。
事情があって行けなくなり、審査員のプロカメラマンさんたちや
刺激を受ける他の受賞者の皆さんと交流できなくて
ちょっと残念でした。
昔だったら、突っ切って行っていたかもしれませんが
自重しました。

でも家に居たおかげで、家族からケーキをいただきました。

Kimg0002

そっと年を重ねているだけですが、家族4人でこうしてケーキをいただける、
それが嬉しいですね。
今朝起きて、改めて思いました。

それと、ダイバーの友人からもプレゼントが届きました。

アロマディヒューザーです。

Picplz_20120226_06_56_04

ぼく自身、アロマを香るような柄でもないですが
最近、少し落ち着くことの必要性も感じていたので
ちょっと使わせていただこうと思っています。

フェイスブックにも多くの友人・先輩のみなさんから
メッセージをいただき、それも嬉しいことでした。

「残念な、でも嬉しきことあり、誕生日」
ありがとうございます。

この1年が、無事に過ごせますように!

これから少しジョグにでかけます。
ではpaper

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

じっと春待つ

睡眠が上手く取れない状態に悩まされております。

脳が深い睡眠に入っていないことが分かりました。

途中で覚醒が続きますので、疲れます。

うーん、スカッと朝を迎えたいものです。

眠る環境を変えていますが、家人に迷惑をかけんようにせんとあきません。

写真は、芽吹いたワカメの陰で身を休めるクサフグです。
冷たい海の中で、じっと春を待つ感じでした。
キラキラ輝く春の陽射しが恋しいのはみんな同じですね。

Dsc_00521


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

花粉症

一昨日から鼻がおかしい。

これは、とうとうか?

今朝もおかしい。

花粉症仲間に聞くと、彼も一昨日からおかしいとのこと。

今朝もストナリニを服用。

花粉症って名前が「花粉」やから、なんか弱っちい感じなんだな。
なんかもっといかにも「病気」みたいな名前をつけたら
周囲も気の毒がってくれるというか、配慮してくれるんじゃないかと
ぶつぶつ言いたくなります。

今朝はグチですが、すみません。

ではpaper

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

わかってくれるかな?

昨日、次男を叱りました。

結局は、成績に行き着くのかもしれませんが
あと5年、親の元を離れるまでの間に
身を守るための「知識」をしっかり身に着けてほしい思いからです。

親が言うのも変ですが
次男は真面目で明るく素直な子です。
そういう点で叱ることはほとんどありません。

叱るというよりも、激励という意味合いです。
わかってくれているかな?
叱責の後ろに「愛情」がないと「罵倒」ですもんね。
長男にも次男にも「愛情」はたっぷりあります。
その表現はとても難しいですが・・・

親も子どもとともに成長させてもらっています。

写真は神戸港のミズクラゲ。
太陽光に溶け込んでいるイメージです。
撮影意図を、わかってくれますかね。

_dsc02891


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今の自分に大切なこと

120212_102801

骨折や裂傷縫合からのリハビリを兼ねてやりだしたウオーク&ジョグ。
昨日まででちょうど9週間になりました。

130,000歩・100km、運動強度は51EXがこの9週間の平均になります。

速歩から始めて、ジョグを入れるようになりました。

ジョグは1km平均7分30秒という実に軽いものです。
若い時から比べると、昔は「1km・4分」とか速度を速めることを
主眼にしていましたが、今はゆっくりでよいので長い時間走ることを
主眼にしています。
いわゆるLSDという走りですね。

2時間走り続けることができるようになったのはとても大事なことです。

若い頃からすると、不細工で不恰好です。
何してんねん!みたいなモンなんですが
時速8~9kmで2時間走り続けられるようになったのは
リハビリからの復活という点では、めちゃめちゃ大きな成果です。

このまま、5時間走れるようなると、5時間程度でフルマラソンが走れるように
なるかもしれません。

昔、一度だけフルマラソンへ出て、完走したことがあります。
それこそ、km4分で走れていた頃でしたが、
若さに任せて長い距離を走ることなくいきなり本番で、
結局、30kmからは歩く部分も多く出て、タイムは4時間30分強かかりました。

いまは、誰と競うことも無く、ともかく自分の中で次の一歩を続けて出せるようにするのが
大切なことです。
ですから、ほかのランナーがいいペースで走っているルートはなるだけ避けたいのですが
自分に気持ちの良いコースは当然みんなも気持ちいい訳で
どんどん抜かれていくことになります。

焦る気持ちをグッと抑えて、自分と向き合いながら、淡々と歩みを進めます。

落ちていた体力を少しでも回復させることと、少しずつウエイトを落とすことで
健康な身体を取り戻せればよいと思います。
それが今の自分に大切なことなんだと思います。

焦らず、ゆっくり。
ケガをしないように続けること、それも大事なことのひとつです。

いつもとちょっと違った内容ですが、ご容赦ください。
ではpaper


| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

エアーの使い方

水中写真を撮る時には自分のエアーが写りこまないようにするのが
定番の撮り方ですが、あえてエアーを思い切り吐き出しながら
撮ってみたものです。

春の「息吹」(いびきではない)をイメージしました。

神戸港の春です。いかがでしょうか?

_dsc02741


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

春よ来い

P10302721


もうすぐもうすぐ。

そこまでそこまで。

神戸空港の海の中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

メバルの産卵の頃です

一昨日から昨日にかけての検査の診断は22日になりました。

さて、写真はメバルとスズメダイの群れ。
右端のメバル、お腹が稚魚でパンパンに膨れています。

20日前の神戸空港での撮影です。

もうじき、小さなちいさなメバルの稚魚がこの神戸の沿岸にあふれる季節です。

P10303501


今日も強烈に寒い予報ですが頑張って行きまっしょい!

ではpaper

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

検査入院

今晩、仕事が終われば病院へ向かいます。
明日には検査後、退院です。

生命に関わることではないのですが
人間ドックで指摘を受けたことであり
永年症状に悩んできたことでなんとかしないと、と
思ってきたことであり、徹底的に検査していただくことに
なりました。

かなり疲労がたまりますので、ほんとなんとかしたい思いがあります。

とりあえず仕事へ。
ではpaper

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

久しぶりのマクロです

Dsc_00221

神戸港のヒロウミウシです。

なんか綱渡りしてますね。

老眼が進み、マクロ撮影がしんどくなったので
久しぶりにマクロで撮った写真をアップする気がします。

今日は既に1時間・8kmのジョグ終了。
これから、多井畑厄神へお礼参りと今年の厄除け祈願です。

ではpaper


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

虫の眼ですがちょっと引いて

_mg_51671

こんな写真も撮れます。

チーム「ものずき」再開の流れがあり
気張らん程度にゆるゆると、しかし安全に再開できるよう
やろうかなと思っています。

舞子、水温8~9度です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ただよう・・・

_mg_51061

1月末の舞子の海。

クシクラゲがフワフワと

フワフワ、ふわ、ふわ

どこへ行くんだろ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

目は口ほどにモノをいう

_mg_5151_2


_mg_51411


_mg_5157_2


それぞれ、印象の違う写真になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »